クレジットカードなしでネットショッピングをする方法―手数料がかからない方法だけ集めました

クレジットカードが作れない人は、ネットショッピングでは不利なのでしょうか?

ポイントがもらえなくて手数料がかかる支払い方法しかないのでしょうか?そんなことはありません!

この記事では、ネット通販で使える支払い方法のうち、クレジットカード以外で、手数料無料のお得な方法をまとめています。

ポイントが貯まる方法を先に挙げています。

プリペイドカードを使う

プリペイドカードなら、先払いですから審査がありません。

先払い(チャージ)した分だけ、基本的にクレジットカードと同じように使えます。大抵は銀行やコンビニでチャージできます。

使い方によっては、クレジットカード以上にポイントがたまるものもあるので、大変お得です。

以下の記事に、ポイントのたまるプリペイドカードを比較してまとめています。

プリペイドカードの比較まとめ―ネットショッピングにおすすめ!クレカ無しでもOK

デビットカードを使う

デビットカードなら、即時払い(銀行口座からの即時引き落とし)ですから、チャージの手間がありません。

審査が全くないわけではありませんが、ほとんど無いに等しいです。

デビットカードも、クレジットカード並みにポイントが貯まるものや、銀行口座にキャッシュバックでポイント還元してくれるものもあります。

電子マネーを使う

対応したネットショップなら、電子マネーを使って、手数料無料での支払いが可能です。

電子マネーのほとんどは、コンビニや銀行口座からのチャージができるので、クレジットカードがなくても使えます。

楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピングの3大ネットショッピングサイトで使える主な電子マネーと言えば、以下の4つですね。

Amazon ギフト券

Amazon ギフト券は、「ギフト」といいつつ、電子マネーとして自分が使うために買う人も多いと思います。

「チャージタイプ」なら、0.5%~2.5%のポイントが貯まります。詳細はこちら→アマゾンヘルプ「Amazon ギフト券チャージタイプ

「チャージタイプ」はネットでしか注文できませんが、後述する「コンビニ払い」や「Pay-easy」(ATM払い)を使えば、クレジットカードがなくても購入できますし、手数料も無料です。

楽天Edy(エディ)

楽天Edy は楽天市場だけでなく、Amazon(アマゾン)でも使えます。

ネットショッピングで楽天Edy を使うには、「FeliCaポート」付きのパソコンか、「FeliCaポート/PaSoRi(パソリ)」という外付けの読み取り機器が必要です。

楽天市場の中でも、エディ支払いに対応しているショップと、そうでないショップがあります。

Suica(スイカ)

Suica(スイカ)も、Amazon などで、支払いに利用可能です。

前述の「FeliCaポート」か、「モバイルSuicaアプリ」を使って支払うことができます。

Yahoo!マネー

Yahoo!マネーは、主にYahoo!ショッピング、ヤフオク!、LOHACO(ロハコ)で使える電子マネーです。

登録した銀行口座からチャージができます。チャージ額が不足しても、登録口座からの「預金払い」(手数料無料)と併用できるので、口座の残高さえあれば大丈夫です。

ヤフオク!の売上金を、Yahoo!マネーとして受け取ると、1%のポイントがもらえます。

Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、LOHACO(ロハコ)の支払いに使った時にも、1%のポイントが付きます。

 コンビニ払い

ネットで購入手続き→コンビニで番号などを入力→レジで支払うという「コンビニ払い」は、

基本的に手数料がかかりますが、手数料無料で利用できるネットショップもあります。

Amazon は手数料無料

アマゾンはコンビニ払いの手数料が無料です。

ただし、コンビニ払いが利用できない場合もあるので、いつでも使えるわけではありません。

楽天とヤフーはショップによる

楽天とYahoo!ショッピングは、ショップによって条件が異なるので、手数料がかかる場合と、そうでない場合があります。

利用する際は、確認が必要でしょう。

そもそも「コンビニ払い」自体を利用できない場合もあります。

Pay-easy(ペイジー)で払う

Pay-easy(ペイジー)とは、ATMを使って、その場で入金して支払ったり、口座引落しで支払ったりする方法ですね。→参照:ペイジーの使い方

ネットバンキングでも利用できる場合があります。

Amazon は手数料無料

Amazon(アマゾン)では、ペイジーでの支払いが「ATM・ネットバンキング払い」と呼ばれています。

コンビニ払いや電子マネーと、ひとまとめに扱われていて、手数料無料です。

ただし、コンビニ払いと同じように、利用できない場合もあります。

楽天とヤフーはショップによる

楽天とYahoo!ショッピングは、コンビニ払いと同じで、手数料がかかるショップと、そうでないショップがあります。

「コンビニ払い」自体を利用できない場合もあります。

まとめ

クレジットカードが無くても、お得にネットショッピングができる支払い方法は、以下の通りです。

  • プリペイドカード
  • デビットカード
  • 電子マネー
  • コンビニ払い
  • Pay-easy(ペイジー)