ebayで突然、出品が削除された!販売禁止?知的財産保護プログラム(VeRO)について

「ebayからいきなり出品を削除された!」…そんな経験はおありでしょうか。

この場合、 eBay知的財産保護プログラム(VeRO)が関係している場合があります。出品してはいけないメーカー・ブランド・商標があるわけです。

VeRO に違反すると、セラーパフォーマンス・評価に影響が出る可能性があります。

この記事では、eBay知的財産保護プログラム(VeRO)とは何か?それに違反しないためには、どうしたらいいのか?という点をまとめています。

eBay知的財産保護プログラム(VeRO)とは

自社の商品等を出品させない仕組み

eBay知的財産保護プログラム(VeRO)について、www.ebay.co.jp には、以下のように説明されています。

知的財産権所有者はVeROプログラムに基づき、知的財産権を侵害する内容が含まれる出品商品の削除をeBayに申請することができます。

引用元:www.ebay.co.jp「eBay知的財産保護プログラム(VeRO)」

例えば、自社の商品が ebay 上で取引されることを禁止したいメーカーは、

VeRO に登録することで、ebay 上に出品されている自社の商品を削除させることができるわけです。

セラー・パフォーマンスにも影響

VeRO違反による削除が繰り返されると、セラー・パフォーマンスに影響します。

つまり、セラーとしての評価に傷がつく可能性があるわけです。

VeRO に違反することを避けるには?

出品前に VeRO のリストをチェック

VeRO に違反することを避けるにはまず、リストをチェックすることです。

eBay知的財産保護プログラム(VeRO)に登録しているメーカー・ブランドの一覧が公表されているので、出品前にチェックしましょう。

例えば、2017年12月現在、CANON(キャノン)は登録されていて、NIKON(ニコン)は登録されていない等…同じ業界でもメーカーによって異なります。

VeROに未登録のメーカーでもダメ?

以前、日本の老舗ギターメーカー「TOKAI」(トーカイ)のレスポールタイプギターを出品したことがあります。

(ちなみに、現在ではワシントン条約の関係で、ギター全般は販売しにくくなっています→参照:ワシントン条約=CITES(サイテス)とは?ネット通販・ネットオークションでも関係あり!

きちんと VeRO のリストを見て、トーカイが登録されていないことを確認してから出品しました。

それなのに… そのリストが削除されてしまったのです!VeRO に違反したという理由でした…なんで?!

商品名にも注意!

実は…この「レスポール」という名称は、あの世界的ギターブランド「Gibson」(ギブソン)が、知的財産権を所有しています。

ギブソンは VeRO に登録されているので、ギブソン製のギターは避けていましたが、こういう「商品名」にまでは気を配っていなかった…というのが失敗の原因ですね。

出品するなら「レスポール」という名称を、タイトルに含めるべきではなかったんだと思います。

このように、VeRO に登録しているメーカーの「商品名」にも注意する必要があるんですね。

まとめ

  • eBay知的財産保護プログラム(VeRO)とは、自社の商品等を、ebay 上で取引させないように削除することができる仕組みである。
  • eBay知的財産保護プログラム(VeRO)に違反しないために、登録メーカー・ブランドの一覧をチェックする必要がある。